お知らせ

2022.08.17

『不登校新聞』8月15日号発行

■『不登校新聞』584号 2022/8/15発行

【今号のオススメ3本】

◆支えになった対応は 小6で不登校した私の教育支援センター体験記
・小学6年生で不登校した後、教育支援センターへ通った松田佳純さん。「教育支援センターは私を守ってくれて、認めてくれた居場所」と語ります。松田さんにとって支えとなった対応についてうかがいました。
https://note.com/futokoshinbun/n/nc0af59bbc640

◆「学校をやめる」と選択した親子の6年間の道のり
全国に300カ所以上あると言われている「プレーパーク」へ子どもを行かせながらホームエデュケーション(家を中心とした子どもの学びと育ちの実践)を続けてきた天棚シノコさん。天棚さん家族が歩んだ6年間の軌跡を追った1冊をご紹介します。
https://note.com/futokoshinbun/n/n8926085c0a10

◆親から承認されたかった 優等生の私に起きた挫折と不登校
・進学校で勉強が追いつかなくなり、高校1年生で不登校になった三宅勇也さん(仮名)。塾の先生に教わった「モチベーショングラフ」がきっかけで、苦しみの正体に気づけたと言います。
https://note.com/futokoshinbun/n/ne35afbf2a94b

◆その他の記事一覧はこちら。少しでも心の支えになりましたら幸いです。
https://note.com/futokoshinbun

紙版のお申し込みはこちら