お知らせ

2022.08.17

『不登校新聞』8月1日号発行

■『不登校新聞』583号 2022/8/1発行

【今号のオススメ3本】

◆「学校へ行ってくれたらな」息子の不登校から1年、迷い続ける母の本音
・明石和美さん(仮名)の息子さんは小学4年生から不登校に。息子さんを見守ってきた明石さん自身、不登校経験者でありながらも、ずっと迷ってばかりだと言います。
https://note.com/futokoshinbun/n/n7a795c472e8e

◆バイトに10分遅刻して給料から天引きされたのに親子で感謝したわけ
・ひきこもりの息子がバイトへ行った!うれしさがこみあげる母親・後藤誠子さん。そしてバイト先のスタッフさんは、後藤さん親子にとても大切なことを教えてくれる。
https://note.com/futokoshinbun/n/n762ec91b54d8

◆不登校の子どもの心が元気になるために 親の対応で最も大切なこと
・「不登校は心のケガ」と話す不登校専門カウンセラー・阿部伸一さん。心のケガを癒し、安心してすごすために必要なこととは。
https://note.com/futokoshinbun/n/nc53f8ddceef7

◆その他の記事一覧はこちら。少しでも心の支えになりましたら幸いです。
https://note.com/futokoshinbun

紙版のお申し込みはこちら