最新号トピックス

2013.12.11

「自己肯定感を育むには」弁護士・多田元

さて今日の本題は「自己肯定感」です。「自分が好きではない」という人は、学校に行っている人のなかにもたくさんいます。大人だってそうですし、私自身も、よく自己嫌悪に陥ったり、子どものころをふり返れば劣等感が強かった子だなと思います。言ってしまえば、人間は自分の好きなところもあれば嫌いなところもあるのが当たり前です。しかし、その「当たり前の感覚」が奪われて、ある一つの視点から、自分のすべてが否定された気になってしまうことがあります。これが今日のテーマです。 もっと読む