最新号トピックス

2013.12.02

不登校・ひきこもり集会情報

12月22日、不登校経験者を招いての講演会と学習会が開催される。主催は長崎市で活動するフリースクール「クレイン・ハーバー」。不登校になったとき、親が気になるのが、子どもの将来だ。「働けるようになるのか」「社会性は育つのか」「学力はどうするのか」など、悩みは尽きない。そこで、不登校経験者が「不登校その後」をどう生きているのか。また、何をきっかけに、笑顔を取り戻したのか。今回のイベントでは、その「何か」に着目することを目的にしている。 もっと読む