最新号トピックス

2013.10.01

共育学舎を訪ねて「ひきこもり文化花開く熊野」

 熊野といえば熊野古道が知られているが、これはいわば「ひきこもりへの道」で、古くから人々が、修験道などで山にこもるために歩いてきた道だ。熊野三山のひとつ、熊野本宮大社の近く、紀伊半島のヘソのようなところで、今また、ひきこもり文化が花開こうとしている。 もっと読む