最新号トピックス

2014.09.24

『不登校新聞』がつくるQ&A、第一回目は「2学期からは行くと言ったのに」

 2学期明けは、不登校の子が多くなる。不登校、ひきこもり専門紙『不登校新聞』では、この時期に合わせてQ&A「不登校アラカルト」の連載を開始した。内容は「2学期からは行くって言ったのになぜいかないのか?」「子どもの不登校を職場の同僚に話したほうがいいのか?」など具体的な相談に、不登校の子を持つ親が実体験に基づき、答えるというもの。 不登校Q&A「2学期からは行くって言ったのに」