最新号トピックス

2013.08.07

祖父母が語る不登校

 祖父母が孫の不登校に関する情報を集めることが多くなってきた。不登校専門紙「不登校新聞社」では連載『孫の不登校』に加え、最新号では「祖父母が語る不登校」と題し、祖母、祖父が、孫の不登校をどのように感じているかを特集。祖母の立場で執筆した方は、不登校と向き合うなかで戦争体験を思い起こしたことを語った。 もっと読む