最新号トピックス

2014.08.05

「不登校対応の極意」、連載が人気に

0d24d285bd3e4c06ab9c44ceefcb837e  児童精神科医・故渡辺位氏。不登校運動の黎明期より、不登校運動を思想的に引っ張ってきた人の一人。その思いは、現在、不登校運動に携わる多くの者が影響を受けている。『不登校新聞』では、渡辺位氏から影響を受けた人たちでリレー連載を開始。『死んだ猫は悲しくないんです』『命している』『迷子になったら迷子をやめればいい』など、渡辺位さんが遺された「名言」とその意味を執筆。「わかりづらさ」がまた、人気を博している。 「渡辺位さんの言葉」へ