最新号トピックス

2016.07.14

不登校の親が越えるべき5つの関門

不登校の親が越えるべき関門は5つあります――。そう話すのは、北海道函館市でソーシャルワーカーとして活動する野村俊幸さん。自身、二人の子どもが不登校をした親である。その経験を踏まえ、不登校の親の会や若者サポートステーションなどの場で、不登校・ひきこもりの子供と親を支援する活動を続けている。親の経験談とソーシャルワークの理論を交えた講演録。 不登校の親が越えるべき5つの関門