最新号トピックス

2014.07.03

14年間、不登校の少女を撮った映画監督に聞く

b9757ca609804e80b81732deab34d51d  14年間、不登校の少女を撮った映画監督・三浦淳子さんに『不登校新聞』がインタビューを行なった。三浦淳子さんが監督した「さなぎ~学校に行きたくない」は、小学校入学後に、突然、学校に行けなくなった愛ちゃんを追ったドキュメンタリー。14年後の成人を迎えるまでの軌跡を追った。  三浦さんは、子どもの成長を「さなぎ」に例え、「見た目よりダイナミックに変容している」と語った。 インタビュー全文を読む