最新号トピックス

2015.05.15

「お金」と「みんな」を主語にしない 三枝孝之

ba32f401c0eb4b56b092cb053873d713  無償で宿泊と食事を提供する「NPO共育学舎」(和歌山県新宮市熊野川町)には現在、全国から若者が集まっている。代表の三枝孝之さんにお話をうかがった。 ――三枝さんが、子どものころは、どんな感じだったんでしょう?  私は昭和22年生まれですが、家は農家で、親は朝から晩まで畑に出て、夜なべもして、昔ながらの農家の生活ですよね。小学校の低学年ころまでは、そんな生活でした。それが昭和30年代に入って、一気に社会が変わっていった。 ⇒続きはこちらから