最新号トピックス

2015.03.26

不登校、フリースクール、二つの有識者会議が合同会議へ

3月25日、第3回不登校に関する調査研究協力者会議が開かれ、次回は「フリースクール等検討会議」との合同会議が持たれることがわかった。現時点の予定日は4月14日(原則公開)。 合同会議が持たれるということは、今年6月の中間まとめ発表に向けて意見調整の段に入ってきたことも意味する。すでに2つの会議では中間まとめの骨格となる「論点例に対する主な意見」が、一部分だけではあるが発表されている。 しかし、不登校に関する調査研究協力者会議は「学校復帰を前提」という姿勢。一方の「フリースクール等検討会議」は学校以外の場の支援に積極的。2つの会議は、同じ文科省内で開かれていても異なるスタンスを貫いている。 合同会議によって、2つの主張がどのように並び立っていくのか、次回会議に注目が集まっている。