最新号トピックス

2014.03.14

不登校・ひきこもり当事者による編集部、60名を超す

2 不登校専門紙『不登校新聞』が運営する子ども若者編集部。不登校・ひきこもり当事者、経験者が集い、新聞作成の企画立案、執筆、取材を手掛けている。子ども若者編集部も創刊直後の1998年に設置。設置当初は2名しかいなかったが、現在では口コミで人気が広がり60名を超す編集部になった。 WEB版配信 『子ども若者編集部とは』