最新号トピックス

2014.03.05

不登校の子らの居場所「東京シューレ」が説明会

 不登校・ひきこもりの子どもたちが通う「東京シューレ」が、3月13日の午前10時から入会希望者、見学希望者に対して説明会を開く。東京シューレは1985年に設立されたフリースクールで、不登校の子どもたちが通う居場所としては草分け的存在。説明会では、東京シューレの概要ほか、実際に東京シューレに通う子どもによる体験談も聞くことができ、説明会後は参加者同士での懇談会も行われる。参加費は無料(一般参加者500円)。来月以降も月に1度の説明会が予定されている。  また、東京シューレでは、首都圏近郊以外の在住者や、家から出られない方、家庭を中心に学びたい方向けに「ホームシューレ」部門も93年に設立。6歳~20歳の子どもの親でホームシューレに関する資料を請求した方には無料でブックレット『ホームエデュケーション始めませんか』を送付している。こちらではホームシューレの親の手記がまとめられている。  なお東京シューレ高校コース、シューレ大学、東京シューレ葛飾中学校など、東京シューレに関連する学校、部門についての問い合わせも03-5993-3135/info@shure.or.jpにて受け付けている。 ■東京シューレ 住所 東京都北区岸町1-9-19 電話 03-5993-3135 ■不登校のことなら不登校新聞