最新号トピックス

2010.02.15

第二回日本フリースクール大会開催

 第2回「日本フリースクール大会」(JDEC)が、1月10日~11日にかけて開催された(主催・フリースクール全国ネットワーク)。大会には200人が参加した。  シンポジウム「今、日本の教育を変える」では、フリースクール環境整備推進議員連盟事務局長であり、事業仕分けの仕分け人としても注目を集めている民主党の寺田学さん、教育評論家の尾木直樹さん、奥地圭子さん(主催団体代表/司会)、そして「不登校の子どもの権利宣言」をつくった子どもたちが登壇(抄録記事6~7面)。また「韓国の代案教育」では、韓国で展開されている「代案教育」をテーマに、90年代後半から増え続けてきた代案教育の実践について話しがあった。初日の夜にはフリースクールなど18団体が「フリースクールフェア」と称し、それぞれの団体の実践を報告。大会の最後にはセミナー「発達障害と子どもへの成長支援」が行われた。講師の精神科医の高岡健さんは、自閉症の歴史やサポートに必要な発達障害の「特徴」について話した。  昨年の第1回大会で採択され、注目を集めた「フリースクールからの政策提言」。今大会では「オルタナティブ教育法」の提案について具体的な検討が進められていることが発表された。同法は、フリースクール全国ネットワーク内で検討後に発表され、広く意見を求める予定となっている。