最新号トピックス

2014.01.28

インタビュー 北原みのり

『毒婦。 木嶋佳苗100日裁判傍聴記』『さよなら、韓流』で話題を集める作家・北原みのりさん。2006年、不登校新聞社では作家として本格始動していく直前の北原さんにインタビューを行なっていた。「もっと楽しいフェミを表現したい」という思いの真意は……。理事・木村砂織さんが「これまでのなかでも印象的だった」と語ったインタビュー。 もっと読む