『不登校新聞』12月15日号発行

■『不登校新聞』592号 2022/12/15発行

【今号のオススメ3本】

◆不登校中、居場所はゲームの世界 僕を支えた両親の対応
・中1で不登校し、偏差値25から大学へ進学した高橋翼(19歳)さん。eスポーツに魅了され、選手を経験し、今ではeスポーツを利用した不登校支援の事業を始めた高橋さんに、お話を聞きました。
https://note.com/futokoshinbun/n/nd50bb2a15344

◆親だって休んでいい 子どもを支えるために必要な「がんばらない」時間
・子どもの不登校は親にとってもつらいもの。そんなとき、「親だって休んでいい。ひとりの時間をつくってください」と、不登校支援にたずさわる土橋優平さんは言います。
https://note.com/futokoshinbun/n/nad2ba89be706

◆不登校まっただなかの10歳の日常 家で学び育つ1週間を密着取材
・小学生の不登校が増えている。わが子を家でどうすごさせればよいのか、お悩みの方も多いのでは? そこで、小学4年生の鈴村れいさんと母親の結さんに取材しました。
https://note.com/futokoshinbun/n/n5f11d718fb77

◎その他の記事一覧はこちら。少しでも参考にしていただけたら幸いです。
https://note.com/futokoshinbun/m/mc6e8c29394d9