お知らせ

2018.11.13

『不登校新聞』11月15日号発行

■『不登校新聞』494号 2018/11/15発行

https://futoko.publishers.fm/issue/4442/

 新連載が始まりました。執筆者は不登校経験者の親・沢潟裕子さん。親として何に戸惑い、何を見つけてきたのかを書いてもらいます。今号は、このほか、不登校が過去最多になったニュース、詩人・最果タヒさんへのインタビューなどを掲載しています。『不登校新聞』石井志昂

===========

≪目次≫(一部)

◎不登校が最も多かった2017年度 なぜ不登校は増え続けているのか

◎不登校している中学生を持つ方へ 高校進学の選択肢と2つのタブー

◎毎日、検索した「不登校 原因」、わからなかった理由と見えた道筋

◎「書いて見えたのは世界の輪郭」現代詩のエース・最果タヒの原点

◎「学校と話すとホントに腹が立つ」校長と私のバトルレポート

◎「親のこと、どう思ってる?」親に言えない不登校当事者の本音

◎“あのとき”の心境をマンガで解説 不登校の子による【校内逃亡編】

◎まんじゅうプロブレムが怖すぎる “今のPTA問題”をまとめた一冊」 他

===========