お知らせ

2018.11.13

『不登校新聞』11月15日号発行

■『不登校新聞』494号 2018/11/15発行

https://futoko.publishers.fm/issue/4442/

 新連載が始まりました。執筆者は不登校経験者の親・沢潟裕子さん。親として何に戸惑い、何を見つけてきたのかを書いてもらいます。今号は、このほか、不登校が過去最多になったニュース、詩人・最果タヒさんへのインタビューなどを掲載しています。『不登校新聞』石井志昂

===========

≪目次≫(一部)

◎不登校が最も多かった2017年度 なぜ不登校は増え続けているのか

◎不登校している中学生を持つ方へ 高校進学の選択肢と2つのタブー

◎毎日、検索した「不登校 原因」、わからなかった理由と見えた道筋

◎「書いて見えたのは世界の輪郭」現代詩のエース・最果タヒの原点

◎「学校と話すとホントに腹が立つ」校長と私のバトルレポート

◎「親のこと、どう思ってる?」親に言えない不登校当事者の本音

◎“あのとき”の心境をマンガで解説 不登校の子による【校内逃亡編】

◎まんじゅうプロブレムが怖すぎる “今のPTA問題”をまとめた一冊」 他

===========

2018.10.30

『不登校新聞』11月1日号発行

■『不登校新聞』493号 2018/11/1発行

https://futoko.publishers.fm/issue/4424/

 11月1日号を発行しました。今号は「人と関わるのが怖かった」と10年間ひきこもっていた男性がバーのマスターを始めるまでをまとめたインタビュー。そして不登校は「お母さんのせいだ」と詰め寄られた母親の手記などを掲載しています。どれも「実感」がこもっていました。どうぞお読みください。『不登校新聞』石井志昂

===========

≪目次≫(一部)

◎10年間ひきこもって、ダイニングバーのマスターを始めました

◎不登校は「お母さんのせいだ」子どもから言われ刺さった一言

◎「あの子たちを憎む私が嫌いだった」当事者しか解らない不登校の苦痛

◎私に必要だった“愚かな行為”

◎別室登校だから始まった私の「新しいこと」【別室登校中の14歳手記】

◎「信号がずっと赤だったらいいのに」車で送迎される不登校の子の本音

◎全国に先駆けて千葉県で始まる 教育機会確保に関する条例づくり

◎1970年代に登校拒否、大学准教授に聞く「身を切る痛みから」 他

===========

2018.10.15

『不登校新聞』10月15日号発行

■『不登校新聞』492号 2018/10/15発行

https://futoko.publishers.fm/issue/4415/

 子どもが不登校になってから担任や校長と話し合う機会が増えると「学校って疲れる」と思うことが増えませんか。今回は「校長と私は永遠にわかりあえない間柄」という親の方に面談時のことを最新号では書いてもらいました。このほかの記事では、定番のセリフとも言える「学校へ行きたいけど行けない」という子どもの心理を精神科医が解説したり、日テレアナウンサーの岸田雪子さんにも登場してもらったりしています。『不登校新聞』石井志昂

===========

≪目次≫(一部)

◎いじめ問題を取材して20年 報道から見たいじめ調査の問題点

◎「あいつと話すとホントに疲れる」母と校長のバトルレポート

◎「中卒はヤバい」ってホント? 実際に中卒の私が経験したその後

◎「学校に行きたい、でも行けない」子どもの気持ちが矛盾するワケ

◎ 不登校は悲しいばかりじゃない 行けない自分に感じるくやしさ

◎初めて学校が楽しいと思った日が一変した「ジャックダニエル事件」

◎ いじめ・不登校対応に75億円 予算の使い道を調べてみたら

◎ ひきこもりから被災地支援へ 気づかぬうちに支えになったもの 他

===========

2018.10.03

『不登校新聞』10月1日号発行

■『不登校新聞』491号 2018/10/01発行

https://futoko.publishers.fm/issue/4404/

今号は棋士・羽生善治さんの講演録、親のシンポジウムなどを掲載しました。『不登校新聞』 石井志昂

===========

≪目次≫

◎「百手先よりも今の局面」羽生棋士が実践している考え方

◎ 不登校の親3人が語る わが子の不登校どう向き合ったか

◎ひきこもり10年の僕が見つけた こもりながら人と交流する方法

◎先生から突然告げられた「別室への転居」【別室登校中の14歳手記】

◎なぜ学校に行きたくないの? 「わからない」と答え続けたワケ

◎「N中等部」19年4月開設へ「N校」と連携し一貫教育を提供

◎「対話の契機に」山田潤さんに聞く【不登校50年/公開】ほか

===========