お知らせ

2019.08.16

『不登校新聞』8月15日号発行

■『不登校新聞』512号 2019/8/15発行

https://futoko.publishers.fm/issue/4648/

なんと樹木希林さんの娘・内田也哉子さんと対談してきました。報道されていなかった樹木さんの最期など、いろんなお話を聞けました。今号ではこのほか「帰国子女からの不登校」や「学校への出欠連絡ノウハウ」など、不登校新聞ならでのは記事を掲載しています。『不登校新聞』編集長・石井志昂 

===========

≪目次≫(一部)

◎『どうか生きてください』樹木希林が亡くなる直前、娘につぶやいた9月1日への思い

◎「お盆休みの里帰りがしんどい」不登校の親子で乗り切るコツは

◎「私は絶対たけるを守る」人一倍敏感な我が子の入園式

◎学校との電話連絡でヘトヘトに、先輩お母さんが見つけた乗り切り方

◎帰国子女から不登校になった私 周囲は気づかなかった心のダメージ

===========

2019.08.02

『不登校新聞』8月1日号発行

■『不登校新聞』511号 2019/8/1発行

https://futoko.publishers.fm/issue/4637/

元アナウンサー・小島慶子さんにひきこもり経験者の女性がインタビューしてきました。このほか「夏休みのすごし方」「ひきこもりを恐れないでよい理由」など、ほんっとにくわしい人によるコラムも等も掲載しています。『不登校新聞』編集長・石井志昂 

===========

≪目次≫(一部)

◎「ひきこもることを恐れなくていい」20年以上ひきこもりと向き合って

◎不登校の子の夏休みの過ごし方 保護者にとって大事なコツは

◎ひといちばい敏感な息子、入園式当日から早くも試された母の決意

◎元ひきこもりの問い「生きることはなぜ苦しいの?」小島慶子の答えは

◎「相談してもムダ」だと思っていた私が相談団体を設立した理由

===========

2019.07.16

『不登校新聞』7月15日号発行

■『不登校新聞』510号 2019/7/15発行

https://futoko.publishers.fm/issue/4627/

今号は参院選直前特集を組みました。各党に不登校やひきこもりに関する認識などをアンケートしました。ぜひご参照ください。『不登校新聞』編集長・石井志昂 

===========

≪目次≫(一部)

◎ 不登校関係者注目の「確保法見直し」、各党の見解は【参院選2019】

◎「9月1日の子どもの自殺」各党の対策は【参院選2019】

◎【参院選2019】各党の不登校政策と認識は

◎【参院選2019】ひきこもり高年齢化に対する各党の認識は

◎不登校の子どもにも権利がある、10年間訴え続けた私が思うこと

◎「私の育て方が悪かったのかな」そんなとき救われた夫からの言葉

===========

2019.06.26

『不登校新聞』7月1日号発行

■『不登校新聞』509号 2019/7/1発行

https://futoko.publishers.fm/issue/4610/

当事者目線で不登校・ひきこもりを考えていく『不登校新聞』。今号は事件の余波で注目される「ひきこもり当事者」に執筆してもらいました。その他、不登校経験者、親、フリースクールスタッフも登場します。『不登校新聞』編集長・石井志昂 

===========

≪目次≫(一部)

◎不登校によって消えていった、私の「ごた」を取り戻すまで

◎出席認定は学校ごとにばらつき、フリースクール通学に格差

◎教育機会確保法から2年、行政と民間が連携しない理由

◎「小学生から不登校なんて不安」子どもの意志を尊重して大丈夫?

◎ひといちばい敏感な子とその親が始めた安心基地の作り方

◎子どもが乱発する無愛想な返事、もしかして理由があるのでは

===========